リブセンスエンジニアのあるべき姿とは
Livesense Engineering Way と HRT について
Livesense Engineering Way

リブセンスエンジニアのあるべき姿とは

リブセンスのメンバーとして意識しておくべき前提条件

  • 経営理念「幸せから生まれる幸せ」
  • ビジョン「あたりまえを、発明しよう。」

Livesense Engineering Way

リブセンスらしいエンジニアの理想状態に向けて

Livesense Engineering Wayとは、エンジニアがどういう心持ちで日頃の業務に従事すべきか、エンジニア自らが決め、宣言している「理想への道筋」です。自分たちで決めたので、自分たちで振り返り、更新しています。2017年秋から導入しており、2019年冬にメジャーアップデートしました。

プロダクト ✕ 自律共創 ✕ ヤバい武器

Livesense Engineering Wayで掲げているキーワードは、順番に意味はありません。言いやすく覚えやすいように"5・7・5"で整えています。 「+(足し算)」ではなく「✕(掛け算)」で表現することで、加速度的に改善していけるイメージをもたせました。 あえて抽象度の高いキーワードを選んでいますので、人それぞれの解釈の違いがあっても良いと考えています。言葉のひとつひとつをエンジニア自ら解釈して理解でき、行動できることが重要です。
リンクのコピー
GitHubで編集
概要
リブセンスエンジニアのあるべき姿とは
リブセンスのメンバーとして意識しておくべき前提条件
Livesense Engineering Way